歴代のスーパーマンとロイス・レイン

スーパーマン

スーパーマンも何度も映画化された作品ではありますが、スーパーマンと言えばやはりヒーロー!
ということで、ここで今までの歴代スーパーマンを列挙していきます★
ただ、実を言うと、スーパーマンって、今までに一度も映画を見た事が無いんですよね・・・・。TVドラマの「ヤング・スーパーマン(Smallville)」は見ましたけど。そんな人間がこんなの作ってのいいのか?なんて自問自答しましたが、スーパーマンとタイトルにつかない「マン・オブ・スティール」も公開間近で、今までとは違う黒いスーパーマンに興味もあり、作ってみました。

まず初代スーパーマンは、1948年公開「スーパーマン」でカーク・アレン。相手役のロイス・レインは、ノエル・ニール。

カーク・アレン kirkalynニール・ノエル Neill Noel

2代目が、1951年公開「スーパーマンと地底人」のジョージ・リーヴス。ロイス・レインは、フィリス・コーテス。

ジョージ・リーヴスフィリス・コーテス

ノエル・ニール Noel Neil

3代目というべきか。。。。1952年から1958年まで続いたテレビシリーズ「スーパーマンの冒険」でもジョージ・リーヴスがスーパーマンをやってますが、恋人のロイス・レインは、初代ロイス・レインであるノエル・ニールです。
このノエル・ニールは、この後、1978年の「スーパーマン」でエラ・ロイスで出演しているし、「スーパーマン・リターンズ」にも出演されてます。

4代目スーパーマンが、クリストファー・リーヴ。ロイス・レインは、マーゴット・キダー。
このカップルで、「スーパーマン」「スーパーマンⅡ/冒険篇」「スーパーマンⅢ/電子の要塞」「スーパーマンⅣ/最強の敵」の4作品が作られました。

クリストファー・リーヴ Christopher Reeveマーゴット・キダー Margot Kidder

アネット・オトゥール Annette O'toolelanalang

1983年公開の「スーパーマンⅢ/電子の要塞」でラナ・ラング役をしたアネット・オトゥール。
テレビドラマ「ヤング・スーパーマン」では、クラークの母親マーサをやってましたよね☆

5代目は、ディーン・ケイン。テレビシリーズ「新スーパーマン(Lois & Clark: The New Adventures of Superman)」で、1993年から1997年まで放送されました。ロイス・レインは、テリー・ハッチャー。

ディーン・ケイン Dean Cainテリー・ハッチャー Teri Hatcher

6代目はトム・ウェリングで、テレビシリーズ「ヤング・スーパーマン(Small Ville)」。このテレビシリーズは長かったですね! 2001年から2011年、シリーズ10がファイナルです☆。ロイス・レインは、エリカ・デュランス。
唯一見たスーパーマンです。クラークが高校生から大人になりスーパーマンになるまでを描いているせいもあって、このドラマでは、ロイスより、ラナとの恋が長~く描かれてました。まだ、いつもの青と赤のスーツも着てませんしね☆

トム・ウェリング Tom Wellingエリカ・デュランス Erica Durance

7代目はブランドン・ラウス。2006年公開の「スーパーマン・リターンズ」。ロイスは、ケイト・ボスワース。

ブランドン・ラウス Brandon Routhケイト・ボスワース Kate Bosworth

8代目はヘンリー・カヴィル。2013年公開の「マン・オブ・スティール」で、ロイスは、エイミー・アダムス。
すっかり渋くなってしまったスーパーマンです☆★☆

ヘンリー・カヴィル Henry Cavillエイミー・アダムス Amy Adams

今回は、クラークとロイスだけを並べてみましたが、レックスとか、ジョー・エルとかもなかなか面白い配役ですよね。マーロン・ブランドがジョー・エルやってたり、ケヴィン・スペイシーがレックスだったり・・・・。



ichio*shi-sect からのお知らせ

Welcome!!

お越しいただいて、ありがとうございます。

映画、楽しいですよね。

ただそれだけなんですが、一人でも多くの方と「映画って楽しい」なんてことを共有できれば・・・・
と作っているサイトです。まったくの趣味なので、プロフェッショナルな部分は皆無ですが、
共感していただける部分があれば、嬉しいです!

何か、ご要望があれば、お気軽にご連絡を!

コンタクトボタン