イングリット・バーグマン

イングリット・バーグマン

イングリッド・バーグマン ingrid-bergman

1915年8月29日生まれ

イングリッド・バーグマンの美しさは、知的で、それでいて健康的なイメージ。
派手さは無いのに、何でこんなに目が行ってしまうんでしょうね?

どうしても「カサブランカ」に出ているイングリッド・バーグマンの印象が強いんですが、個人的には、1961年にイヴ・モンタン、その当時若手で売り出し中のアンソニー・パーキンスと共演した「Googbye Again」が好きです。

邦題は「さよならをもう一度」。中年の女性と若者の恋愛を描いている作品で、イングリッド・バーグマンが「もう年だから、あなたとは恋は出来ないの!」みたいなことを叫ぶシーンがあるんですが、アンソニー・パーキンスとともに忘れられないシーンです。

この映画に、イヴ・モンタンが出てるんですが、・・・・私には印象薄かった・・・・・・。

イングリッド・バーグマンは、「ガス燈」で、アカデミー主演女優賞を取ってます。美しいだけの女優さんでは無かったってことですよね★

イングリッド・バーグマン ingrid-bergman

イングリッド・バーグマン ingrid-bergman

イングリッド・バーグマン ingrid-bergman

イングリッド・バーグマン ingrid-bergman

イングリッド・バーグマン ingrid-bergman



ichio*shi-sect からのお知らせ

Welcome!!

お越しいただいて、ありがとうございます。

映画、楽しいですよね。

ただそれだけなんですが、一人でも多くの方と「映画って楽しい」なんてことを共有できれば・・・・
と作っているサイトです。まったくの趣味なので、プロフェッショナルな部分は皆無ですが、
共感していただける部分があれば、嬉しいです!

何か、ご要望があれば、お気軽にご連絡を!

コンタクトボタン